2016年10月30日

新アヤナスのコンセプトがすごい。ストレスによる肌荒れは「もっと私をいたわって」という内なるメッセージだ

a0001_017623.jpg

2016年秋、敏感肌専用エイジングケア化粧品のディセンシア・アヤナス
がリニューアルして、トライアルセットが飛ぶように売れているそうです。

今、あらゆる女性誌に特集が組まれています。
ポーラ・オルビスグループのブランドですが、店舗がなく、通販限定化粧品なのにすごいです。


● アヤナス・リニューアルのコンセプトは「ストレスケアができる化粧品」

何が革新的かというと、今までの効果にプラスして、化粧品で初めてストレスケアができるようになったことです。
吹き出物が出たり肌荒れしてても、「ストレスかな。。あ〜あプレッシャーに弱い私。」と軽く考えたりしがちですよね。

アヤナスはストレスが肌荒れの原因になることを、科学的に解明しました。


● 受けたストレスに負けないように、肌温度を上げて血流を良くし、バリア機能を高める最新技術。

仕事や人間関係など、人はストレスを受けると血流が悪くなり、肌の温度が下がる「肌冷え」が起こります。
すると肌のバリア機能が弱まり、水分が蒸発しやすくなって乾燥し、外の刺激を受けやすくなって肌荒れがおきやすくなります。

新しいアヤナスでは、肌の温度を上げて血流をアップさせるジンセンXや、バリア機能を高める海藻のパルマリン、肌の奥でリラックス成分のGABAを作るビルベリーの葉のエキスを贅沢に配合しています。

また、よりリラックスできるように、ラベンダーやゼラニウムなどほのかな天然植物の香りが楽しめます。
まるでアロマテラピーみたいで癒されます。

➡ 新アヤナスのもっと詳しい情報はこちら



実は私も、今年の5月ぐらいから、長年使っていたスキンケア化粧品を、アヤナスに切り替えてみました。
その理由は、前の化粧品では肌の潤い感に満足がいかなくなったこと。
単に年齢のため。。
シワやまぶたのたるみが気になって、本気でエイジングケアしないとマズイと思ったからです。
これも単に年齢のため。。

乾燥肌で、特に敏感肌の実感はないんですけどね。

DSC03067 (2).JPG


● ディセンシア・アヤナスは、肌のハリ・弾力の実感力の高さで人気です。

アヤナスを使い続けていたら、保湿力が高くてほぼ夕方まで乾燥が気にならなくなりました。
特にクリームが優れもので、睡眠不足の翌朝でも、良く寝た朝の肌のように、柔らかい肌になるのでもう手放せません。

肌がモチモチして弾力が出てきて、化粧品でここまで実感できたのは初めて。
しわ対策やたるみ対策にあれこれ悩む必要がなくなって、スッキリした感じです。
あくまで私個人の感想なので、人によって肌に合う合わないはそれぞれだと思いますが。


新しいアヤナスを使ってみると、保湿感はそのままで、本当に少し肌がポカポカしてきて、天然のお花の香りでリラックスできます。

「私のストレス、自分も誰も気にしてくれないけど、化粧品が感じ取ってくれてケアしてくれるんだ」と過剰に感動してしまいます。

心にストレスを受けると、体は肌荒れなどのサインを出して、「もっと休んで」「もっと自分を大切にして」とメッセージを送っているんだなと思いました。

おばあちゃんみたいだけど、やっぱり「病は気から」なんですね。


IMG_6876.JPG

➡ decencia 新アヤナス・トライアルセット 1,480円(税込・送料無料)





posted by モモ at 14:18 | 山口 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ラクして美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






スポンサードリンク