2016年12月21日

2016年のふるさと納税はどこにしましたか?わが家が「さとふる」で納税したのはこちらです。

すっかり年末行事になってきた「ふるさと納税」。

毎年、魅力的なお礼品がたくさん増えて、どこに納税するか迷ってしまいますよね。

が、お礼品を好みでじっくり検討して、何とか今年の分は終わらせました。

今回は、わが家が納税した自治体とお礼品の一部をご紹介します。

どれも魅力的なお品が届いて、大満足です!

まだ決まっていない方の参考になればと思います。



1 京都府福知山市 10,000円

型抜き薄型和柄コースター(12枚セット) 和柄縁起解説入


日本古来からの縁起ものの柄が彫られた木製コースター。
裏には、その柄の由来が書かれていて、すごく興味深いです。
別に予定はないけど、外国人の方へのおもてなしにぴったりだと思って♪

京都府福知山市.JPG



2 長野県高森町 10,000円

【平成28年産 新米】 長野県南信州産 コシヒカリ 15kg(5kg×3)

これは他と比べて、新米ということと、量で選びました。
10,000円で15Kgのお米は、お礼の中でも最大キロです。

長野県高森町] (2).JPG



3 神奈川県南足柄市 10,000円

アイスクリームギフトセット 15個入り

2度目の納税です。
個数が多いということと、味がナチュラルで手作り感があってすごくおいしいんです。

神奈川県南足柄.jpg



4 和歌山県湯浅町 10,000円

黒牛Bセット3種 (純米酒720ml/梅酒720ml/ゆず酒720ml)名手酒造店

ワインか迷ったのですが、ゆず酒に惹かれて決めました。
純米酒、梅酒もおいしそうです!

和歌山県湯浅町.JPG



どれもわれながら良質のものが選べたなと満足しています。

「さとふる」は検索がしやすくて、支払いもスムーズでとても便利。
毎年利用しています。

>>ふるさと納税サイト「さとふる」  



「お礼品もらうために寄付なんて、卑しい」
と最初の頃に感じていた自分は、もうはるか遠いところにいます。。。

12月いっぱいで今年の分は終わってしまうので、納税はお早めに♪








posted by モモ at 01:16 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

福岡市内で、インフルエンザ予防接種が安い病院は?さらに駐車場もあるところを見つけました。

ちょっと遅いくらいですが、
毎年、この時期になると、インフルエンザ予防注射を安く接種できる病院を探していませんか?

私は、もう少し早く動けばいいのに、いざ寒くなると「はっ!インフルエンザしなきゃ」と、やっとスイッチが入ります。


大体どこの医院も1回3,000円、4,000円はしますよね。
子供は、2回必要だから、その費用はバカになりません。。

昨年安かった病院に電話してみると、値上がりしてたりしました。

そこで、いろいろ調べてみたら、大人も子供も1回2500円でできて、駐車場もあって、という
私の希望にかなった病院がやっと見つかりましたのでご紹介します。


 ●インフルエンザ予防接種を安くできる医院(駐車場あり)

1 古賀医院

住所 : 福岡市南区警弥郷1丁目4-15(竹下駅と博多南駅の中間ぐらいの場所)

電話 : 092−585ー7711

診療時間:

 午前 9:00〜12:00  午後 14:00〜18:00
 木曜、土曜は午前中のみ
 休診日 日曜日祝日

・65歳以下なら、大人も子供も、インフルエンザ1回当たり2500円(税込)。

・予約はいりません。

電話して聞いてみたら、「少し待つかもしれません」とのこと。
自宅で検温してもらっておくと少し早めに終わらせることができます。

・駐車場は病院の前に8台あります。



2 フカガワクリニック(子供だけならここもおすすめ)

住所 : 福岡市早良区西新2-7-8 ラクレイス西新2F

電話 : 092−845−6105

診療時間 : 

 平日(月〜金曜日)
 午前:9:00〜13:00 午後:14:00〜18:30
 土曜日 午前:9:00〜12:30
 休診日:日曜日祝日

・予約が必要

・6ヶ月以上の乳幼児から、大学生、専門学生までは1回2700円(税込)

・大人は1回3,000円(税込)

・駐車場あり




インフルエンザ予防接種って、かからない「おまじない」みたいなもの。
来週、早速家族で行こうと思います!







posted by モモ at 18:13 | 山口 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

ふるさと納税〜萩市

昨年末、ニート主婦にふってわいたような仕事ができて、
嵐のように忙しい日々でしたが、
なんとかこれだけはやっておかねば、と大掃除もせずやっていたのが、
ふるさと納税。

どうにか年末までにすべりこみで間に合いました。
年末までに納税を終わらせておかないと、確定申告できませんからね。

まず1コめは、萩市へ10,000円なり。
そして、お楽しみのお礼の特産品を送って頂きました♪

•川上の柚子セット(リキュール、味噌、マーマレード、こしょうなど)

DSC01786.JPG

私の大好きなものばっかりだわ♪

ゆず胡椒は、何にでもつけるヘビーユーザーだし
ゆずリキュールは、のぶさんに隠れてこっそりと。。^^
ゆず酢は、さっそくいなり寿司に使ってみたら、さわやかな風味でした。
ゆず味噌も野菜につけたら、簡単おつまみにできそう。。
マーマレードも、ゆず柑もおいしそう。

ゆずを使った商品って、どうしてこんなに心躍るんだろうっ!


応援クリックありがとうございます♪





posted by モモ at 01:04 | 山口 | Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

山口市へ「ふるさと納税」

今年もそろそろ「ふるさと納税」に向けて、NOBさんが動き始めました。

昨年は、松山市や香住町、白鷹町、出雲市、和泉市などに、
ふるさと納税しました。

ふるさと納税とは、自分の好きな市や町に寄付をすること。
その寄付は、確定申告をすれば、全額ではないですが、だいぶ戻ってきます。
所得税や住民税の税額から控除が受けられるからです。。(税金が減る)

さらに市や町の中には、お米や海産物など、
土地の名産品などをお礼に送ってくれるところもあり、
これが、結構楽しみなんです♪

昨年に引き続き、今年も山口市に納税しました。
山口市のふるさと納税のページはこちらです→■

5000円以上納税すると、山口市からは、お礼として特産品1品と
森の案内人さんによる森林セラピーへの招待状
が届きます。

森林セラピーのレポートはこちら→■
おいしいお弁当2個つき。

お礼の特産品は、山口県産の新米「ひとめぼれ」5kgがドーンと届きました。
おいしそー♪たすかるわー。

DSC01442.JPG

さらに、山口市への納税は、 「ヤフー公金」でクレジット払いもできて便利なんです。
山口市、がんばっててすごいわ。フレフレ山口市!

さて次はどこに納税しようか。
NOBさんの目がキラリと光るのだった。



応援クリックありがとうございます♪










posted by モモ at 00:03 | 山口 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

突然ですが、火災保険って・・・

一応、主婦なので(!)、節約情報をパラパラ見たりしていると、
必ず出てくるのが、

「家計のムダを見直すときは、
まずは保険を見直すのが効果的」

ということ。
(あまり、得意ではないけど・・^^;)

生命保険や入院保険は、よく見直しの対象になるけど、
もし火災保険が満期にきたら、こんなのに入りなおすという方法もあるみたいです。

賃貸マンションでも、一戸建てでも、火災保険って、必ず入りますよね。

でも加入するとき、その詳しい中身まであまり見てなかったような気がします・・いけませんね。
これは「セット」みたいなものだと。

しかし、実は、今までの火災保険は、なかなかぴったり合うものが
なかったみたいです。

たとえば

・火災保険では「一戸建て」と「マンション」では必要な補償が違う。

・マンションは、床上浸水や土砂崩れなどの心配がないので「水災」補償は必要ない。

・風災の補償は「建物」だけでよく、「家財」には必要ない。

などなど。

そこで、こんな画期的な火災保険を見つけました。
これは、おトクかもしれません。

「じぶんでえらべる火災保険」
火災保険


これは組立式の火災保険で、自分の家やマンションに合わせて、
自由に補償内容を組み立てられるというもの。

今、すごく問い合わせが多いそうです。

たとえば、

「マンションなので水災・風災の補償をつけないで保険料を節約したい。」

「新築の戸建で10年間はメーカー保証があるので、水ぬれの補償は必要ない。」

「盗難の補償は、家財だけでよい。」


と言う風に、いろいろカスタマイズできるというわけ。

ホームページの中の、マンションを購入されたAさんの例では、

保険期間10年で、

・水災も風災も補償する「住宅総合保険」の保険料は 97,240円。

・「じぶんで選べる火災保険」なら一括クレジット払い 42,470円

こんなに、差が出るなんて!

消費者の立場に立った、画期的な火災保険だと思います。

保険料の比較表や、簡単に見積もりできるので、
参考にしてみてください。

火災保険

自動車保険



posted by モモ at 23:13 | 山口 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ふるさと納税(4)(5)(6)(7)

しつこい、と言われそうだけど(!)

今日は、昨年納税した、7件の「ふるさと納税」
あと4件をまとめてご紹介します。

ふるさと納税についての説明は、松山市のホームページにも
わかりやすく書かれています。


ふるさと松山応援ページ

我が家の、ふるさと納税額合計は、40001円(一箇所だけ、5001円から、だったので)

確定申告をすると、
40001円から5000円を引いた、
35001円が、所得税や住民税から税額控除
されます。

所得控除ではなく、税額から引かれる税額控除なので、大きいです。
結局は、5000円だけを出費したということになります。

自分が納税した「ふるさと納税の使い道」というのも希望できます。

わたしは、すべて子供の教育への使用を希望しました。

5000円の出費をして、
7件のふるさと産直品をゲットしました。

セコイ!といわれそうですが、

日本のために、寄付ができたのは事実。
何も見返りのない寄付というのが、気高い行為だとは思うけど、
まだそこまで人間ができていないので・・

私にできることは、こうやって特産物がおいしかったと、
クチコミで伝えることだわ♪

伝わってるかしら?^^;


<残りの4件のお礼の品>

●大阪府和泉市へ5000円
museum.jpg hyakkei.jpg

「和泉市久保惣記念美術館」グッズ。一筆箋、クリアファイル、
小風呂敷、ハンドミラー、カード入れ、浮世絵版画。

雑貨がたくさん送られてきて、おトク感がありました。

和泉市ホームページ

●島根県出雲市へ5000円
出雲市.jpg

神西湖産大和しじみ(冷凍、150g×10パック)

このしじみセットは、おすすめ。
なんたって、砂だしもせず、おいしいしじみ汁が、カンタンに出来ます。
黒々と、宝石のように光る可愛いしじみは、
うまみがギュッとつまってて、おいしかったです。

出雲市ホームページ

●山形県白鷹町へ5000円

白鷹 洋梨.jpg

ラ・フランス16個

山形のラ・フランスは、今やどのスーパーでも売られてますが、
「秀」ランクの、風味豊かなラ・フランスでした。

白鷹町ホームページ

●山口市へ5000円

徳地黒毛和牛焼肉セット
(たぶん300gぐらい?写真を撮るの忘れてしまって・・・)
さらに、

森林セラピー体験ツアー
(森の案内人によるセラピー半日体験ツアー※癒しの森弁当2つ付き)

という、面白いイベント付きでした。
これは、自分たちの都合の良い日を指定して、森の案内人さんに、
森林セラピーに連れて行ってもらうというもの。

また違う体験ができるので、楽しみにしています。

山口市ホームページ


長々とすみません。

先日、NOBさんは、確定申告をしてきました。

ぜひ、みんなも「ふるさと納税」やってみてくださいね♪



いつも応援ありがとうございます♪





posted by モモ at 15:00 | 山口 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

JAL「おとくdeマイル」で沖縄へ

DSC00690.JPG

2泊3日で、沖縄へ行ってきました♪

「どうして今頃、沖縄?」
と思われるかもしれませんが、
沖縄は、今、23度ぐらいで、春の気候。
暑すぎず、寒すぎず、とても過ごしやすくて最高でした。

nami1.jpg

海で泳いだりもぐったりしないなら、この季節はおすすめです。
相変わらず、食べて飲んで、踊って(?)、楽しかったさー♪^^
沖縄は、言葉が通じて、外国気分が味わえるので、大好き。

さて今回、なぜリッチに沖縄なんかに行けたのかと言いますと、
おとくなマイルのキャンペーンがあったからなのです。

まず、NOBさんが、JALのマイル10000ポイントで利用できる、
「おともdeマイル」で行こうとしていました。
これは、一人が10000マイルあれば、もう一人が現金で20000円出すことで、
国内線が、往復できる。というプラン。(一部例外あり)

でもさらにホームページを見ていると、
JALのホームページ限定の
  「おとくdeマイル」キャンペーンがあったのです。

これは、家族二人で、16000マイルで、
国内線が往復できるというもの。
(〜3月18日まで)

私たちは、JAL家族カードなので、合計16003ポイント貯まってました。
NOBさんは、「これだ!」と思い、すぐさま予約。
北九州空港から、那覇行きが1便だけ飛んでるのです。

沖縄と言えば、NOBさん愛する日本ハムファイターズが名護でキャンプをしてるところだし。

最初は、宮崎へ行って、WBCのキャンプを見に行こうかとも思ったけど、
すでに、飛行機は満杯でした。

そこで、沖縄行きを予約し、宿も那覇で一泊二人3000円ぐらいの素泊まりを「じゃらん」で予約。
もちろん、それなりの素朴〜な宿ですが(笑)

航空料金はゼロで、宿泊代2泊で6000円、レンタカーが1日2700円
(パラダイスレンタカー)で、
格安沖縄旅行が出来上がったのでした。


国際通りに、動くシーサーもいました。
seesaa.jpg

旅行のお話は、また後日させてください。^^


JALホームページ限定「おとくdeマイル」 

ランキングに参加してます。
いつも応援クリックありがとうございますっ!







posted by モモ at 22:55 | 山口 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

ふるさと納税B 吉野町

奈良県吉野町に、昨年ふるさと納税しました。

お礼の特産品カタログは、これです■。6000円以上納税すると、一品送ってくれます。
吉野町の特産品は、品数も多くて、とっても魅力的!
選ぶのに苦労しました〜♪

なんと19種類もあるんです。
「選ぶプロセスが楽しい」という話もありますし。
ふるさと納税は、生活にハリを与えてくれますよ(笑)

特産品の「吉野葛」の逸品セットや、「柿の葉寿司」、
「宮滝醤油・味噌詰合せ」、「奉納米ごんげんらいす」

もいいですが、

「やたがらす大吟醸雫酒」がいかにもおいしそうで、
私は、つい「コレ」を選ぼうとしましたが、NOBさんからストップが!^^;
やっぱり?

食費をバックアップしてくれるものにしよう。
ということで、

家族会議の末、「奉納米ごんげんらいす」に落ち着きました。

2Kgの袋が3個も届きました。
ふっくら、おいしいお米ですよ。

吉野町のみなさん、ありがとうございました!^。^ゝ

ごんげんらいす.jpg


いつも応援ありがとうございますっ!


posted by モモ at 22:19 | 山口 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ふるさと納税 その2 松山市

昨年末から、我が家では「ふるさと納税」がブームです。
これは、一度ハマッたらやめられません!
なぜかというと、とてもおトクで、おいしいからなんです♪

ひとことで言うと、応援する自治体を選んで「ふるさと納税」をすると、
特産品をもらえて、税額が控除されるという
一度で2度おトクというしくみ。
これも、NOBさんが持ってきたおトクネタです。(最近、巷ではひそかなブームらしい)

今回は、愛媛県松山市に5,000円納税したら、特産の「活媛あなご」が冷凍便で送ってきました。

松山あなご.jpg

白焼きが1本と、蒲焼が1本でした。
白焼きを昨日、グリルで軽く炙って食べたら、
え、あなごってこんなにおいしいんだ。
と思えるほど、磯の良い香りと、ふっくらしたやわらかさを主張する、あなごがいたのです。

5,000円以上のお礼の産直品は、あなご以外にも、「島あわびの生きたまま」や「カラマンダリン」などから選べます。

前回の「セコガニ」を食べたときも思ったけど、
ああ、本当においしいものって、レストランじゃなくて、地方にあるんだ、と
産直の素晴らしさに開眼してしまいました。
産直、スゴイっす!

さて「活媛あなご」だけではありません。

「あなご」にプラスして、松山市に行ったときに利用できる、各種優待券もゲット。
道後温泉本館2階席 入浴・休憩券、松山城ロープウェイ・リフト券、天守閣観覧券、
「坂の上の雲ミュージアム」入館券、坊ちゃん列車乗車券、などなど。
しかも、すべて2名様分です。そして、クリアファイルとポストカードも。
「これだけでも、4,000円分ぐらいあるかもよ〜」とNOBさん、うれしそう。

松山チケット.jpg

「坂の上の雲」というNHKのドラマが、今年の秋から放送されるので、松山市はそのアピールのために、さまざまな販促活動に励まれているようです。
ちなみに、原作は司馬遼太郎さんの小説、脚本は野沢尚さん。主演は本木雅弘さん。面白そう。

松山パンフレット.jpg

前回の、「セコガニ」も実は、香美町へ「ふるさと納税」をしたから、
そのお礼として送られてきたのです。
納税額は、10,000円。

さて、「ふるさと納税」のおいしいところは、産直プラス税金控除でした。
グッド(上向き矢印)ココが大事、とNOBさん)
くわしい説明は、こちら松山市のホームページに書いてあります。

税金控除については、簡単に言うと、
その年の所得税と住民税から、納税分の一部が控除されるというもの。
その人の所得額にもよりますが、
たとえば給与収入が500万で、家族が妻一人のサラリーマンの場合、
ふるさと納税を各地へ合計40,000円分すると、
翌年の所得税と住民税の減額金額は、34,800円(目安)となります。
こちらで自分の場合はどうなるかを計算できます。(その他収入、控除は0に設定)

つまり、40,000円納税しても、約35,000円は戻ってくるし、
残りの5,000円は戻ってこないけど、お礼の産直品がた〜くさん楽しめる
というわけなんですね。テレビショッピングの人みたいですが(笑)

ふるさと納税をやってみたい!という方は、
生まれた市町村のホームページを見たり、
「肉が食べたい!」と思ったら、肉の産地の町のホームページに、アクセスしてみてくださいね。

山口市の「ふるさと納税」もなかなかおトクですよ〜手(チョキ)

我が家では、あと何コか納税しているので、近々ご報告しますね(笑)


posted by モモ at 12:03 | 山口 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

セコガニ食べまくり。

「セコガニ」って知ってますか?
私は、今まで知りませんでした。
セコガニは、知る人ぞ知る、カニの名品。
山陰で獲れる、ズワイガニのメスのことです。

松葉ガニ(ズワイガニのオス)に比べると、
大きさや甲羅のサイズも小さいのですが、
甲羅の中に内子、お腹に外子がぎっしりつまっているのが特徴です。
これが、なんとも言えず美味。

先日、兵庫県の香美町から、天然のセコガニが届きました。

冷凍すると味が落ちるので、生をゆでてから直送されたらしい。
ふたを開けてみると、「ぎゃっ!」と悲鳴が。
私の声でした(汗)
こんなにたくさんのカニがいたので。10匹も。

せこがに.jpg

その夜は、「セコめし」と「セコ汁」を作り、
そして、のぶさんとセコがにを食べました。

せこめし.jpg

自分で言うのも何ですが、私はカニさばきの名人です。

小さい頃、私の田舎では、川に網を仕掛けて「つがに」という川蟹を取って食べていました。
兄弟の中で私だけ、甲羅をはがして足をさばいて、
根こそぎ食べていました。
「セコガニ」は、その「つがに」とよく似た小さいカニです。

さて、「セコガニ」の味はというと、
甘みがあって香りが良くてみずみずしくて、
期待以上においしかったのです。

のぶさんも、私も、ただただ無言で食べまくりました。
内子と外子も、ぎっしりつまってて絶妙なアクセント。
カニさばきで少し疲れた手を休める、ご褒美って感じでした。

特に甲羅の中にあるオレンジ色の内子は、コクがあって、私は大好き!
セコめしも、セコ汁も、まるで浜の民宿で食べるような素朴な味わいでした。

タラバガニの冷凍や、ずわいがにの冷凍など、
今まで食べたかにの中で、一番満足感のあるおいしいカニで、
これはおすすめです。

資源保護にて禁漁期間が厳しい為、
11月6日から、翌年の1月10日までしか捕ることができないそう。
もうこの冬の漁は終わったけど、
次の冬に、ぜひまた食べたいです。

セコガニの説明です。

香美町ホームページ





→送料無料!子持ちのセコガニ




<応援ありがとうございます>
blogbanner_03.gif


posted by モモ at 21:37 | 岡山 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとおトクな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






スポンサードリンク