2017年02月03日

楽天で見つけた、わが家の北欧風ダイニングテーブル(4人掛け)。シンプルな美しいデザインで子供にも安全!

以前引っ越しをしたときに、ちょっと奮発してダイニングターブルを買うことにしました。

私がほしいダイニングテーブルの条件は、

北欧風のシンプルな4人掛けで、
無垢材で、
あまり高くなくてでも高級感があって、
子供がいるからキズが付きにくくてー。
というかなりワガママなもの。

でも割とそんな「ぴったりのモノ探して!」というニーズ、多いですよね?


そこで、ネットで探したり、IKEAやBO CONCEPT、無印、大塚家具、ナフコ、カリモク、サコダ、ニトリなど、高級店からお手頃店まで行って、さんざん探しまくりました。

でも探せば探すほど、欲しいテーブルのイメージがブレるんですよね。
ときめくデザインのものが、なかなかない。

価格、色、材質、サイズ、仕上げ方法も迷って、どれがいいのかわからなくなってきました。
特に仕上げが、オイルステン塗装がいいのかウレタン塗装がいいのか最後まで悩みました。

それで楽天でもさんざん探したんですが、
「ネットだと実際見て買えないから、もし気にいらなかったら最悪。。」という不安が。
それでもかなり自分の条件に合うテーブルセットが見つかり、口コミも良かったので、思い切って
「よしこれ!買おう!」とオットに相談せず決断しました。

そんなこんなで、届いたダイニングテーブルの5点セットが、思った以上に気にいって使っています♪

♪適度な大きさで、シンプルな北欧風のデザインが美しい!

♪座っていて落ち着く椅子。

♪子どもが汚しても気にならない。

今回は、そのテーブルセットについてご紹介しますね。


わが家が楽天で買ったダイニングテーブルはこれです。

img60650390.jpg

img60650388.jpg

こちらが楽天のページです
↓ ↓ ↓
➡ 北欧風 ダイニングテーブル 4人掛けセット



*わが家の実際のテーブル(写真が下手ですみません。。)

DSC02648 (2).JPG

DSC02645 (2).JPG

DSC02652 (2).JPG

写真ではわかりにくですが、テーブルの色はオーク材で、白すぎない、赤すぎないナチュラルです。


商品のスペック

・サイズ: 横幅 135cm 奥行80cm
・素材 : オーク無垢材
・仕上げ: ウレタン樹脂塗装 
・価格 : 69,000円(税込・送料無料)



ではまず、ダイニングテーブルの選び方をチェックしてみましょう。

■ ダイニングテーブルの選び方とは?

@ テーブルのサイズを決める

隣の人とひじが当たらないように、テーブルの幅の目安は、一人最低60cmは必要です。
奥行は、真ん中の調味料が届かないほど広いと逆に不便なので一人約40cmが目安です。

テーブルのサイズは、
4人がけなら、幅120〜150cm、奥行80cm
6人がけなら、幅180〜200cm、奥行80cm
が基本です。

高さは、食事の他にパソコンや事務作業などもするなら70cmあると楽です。

ただ、子供が小さいうちはどうしてもこれでは高いので、子供椅子か、子供用の台が必要です。
わが家では、小学校1年生になると、この高さ70cmでも普通に座って食べれるようになりました。


A 無垢材の樹の種類を選ぶ

テーブルの価格は、高いものは数十万円から、安いと1万円以下まで本当にピンキリ。
その違いは、使っている無垢材などによって価格が違うからです。
貼り合わせたりしない1枚板の無垢材は、それぞれ1点ものなので最も高級なテーブル。
屋久杉の一枚板とか高そうですね。。

一般的には、無垢材を貼り合わせてサイズを整えたテーブルが人気です。

無垢材にも色や硬さでいろいろな種類があって、これが選ぶのに悩むんですよね。。。
一例はこちらです。

•パイン〜白っぽくて明るい。軟かめ。
•ウォールナット〜濃いこげ茶で落ち着いた雰囲気。硬め。
•オーク〜白すぎないナチュラル系。硬め。
•アルダー〜赤味がかった茶色系。
•メープル〜白っぽくて、光沢がある。硬め。

決めるポイントとしては、部屋の他の家具と色が合うのか、壁や、床の色との調和はどうか。
この辺は、大きな家具屋さんにいって、自分の部屋のことをあれこれ話して、
「この場合はこっちの色がいいですか?」など店員さんに教えてもらったりしました。
いつも聞くだけ聞いて、買わずにごめんなさいですけどね。^^;


Bテーブルの塗装方法を選ぶ。

オイルステン塗装かウレタン塗装か。
ダイニングテーブル選びは、これが最大の山場です!

無垢材の自然な風合いを生かしたいなら、定期的にオイルを塗るなど手入れが必要なオイルステン塗装したもの。
一方、木の風合いは少し減るけど、手入れが楽な方が良いならウレタン塗装したものが良いと言われます。

私は木の手触りを楽しみたいから、オイルステン塗装でいいとずっと思っていました。
でもそれぞれのメリットデメリットを調べるうちに、ある住宅会社の人が書いた次の記事を見つけて、ズボラな私みたいな人は、多分オイルステンにすると後悔する、ウレタン塗装がぴったりな人だと確信しました。




●ダイニングテーブルの塗装だけはウレタン塗装が良いと思う理由

ただし、ズボラな私は、自分の家でもショールームでも無垢のダイニングテーブルだけは、オイルステイン仕上げでなくウレタン塗装のものを使っています。オイルステイン塗装のテーブルの上に水滴の付いたコップを置くと、ほぼ100%「輪染み」になるからです。オイルステイン仕上げのテーブルで「輪染み」にならないようにするには、ランチョンマットかコースターを敷いてからコップを置くしかありません。私はそれが面倒でダメなのです。 ランチョンマットを敷くことは面倒で考えられないので、水滴の付いたコップを置いても「輪染み」にならないウレタン塗装のものを使っています。テーブルの相談を受けた際も使い勝手の点から、ウレタン塗装したテーブルが良いんじゃないかとアドバイスします。ただし、ウレタン塗装のデメリットもあるので下記を見てください。

輪じみ.jpg

輪染み輪染み写真出典http://iemo.jp/19480


●ウレタン塗装のメリットとデメリット

ダイニングテーブルをウレタン塗装した場合のメリットは、水滴の付いたコップを置いても「輪染み」にならないこと。水ぶきが出来ること。ウレタン塗装のデメリットは、熱い鍋や茶碗等をそのまま置くと、白く変色します。また、ウレタン塗装も劣化するので10年〜20年に1度程度は塗り直す必要があること。ウレタン塗装は素人では塗れないのでプロに依頼する必要があること。また、ひっかき傷は、プロが全体を塗り直さないと直りません。オイルステインよりはテカテカの見た目になることもデメリットかもしれません。

●オイルステイン塗装のメリットとデメリット

ダイニングテーブルをオイルステイン塗装した場合のメリットは、手ざわりがしっとりとした感じで良いこと、見た目も自然なこと。自分で塗装のメンテナンスができること。「輪染み」になった場合もサンドペーパーで擦り、オイルを塗れば目立たなくなります。デメリットは「輪染み」になること、水ぶきできないこと。乾拭きか固く絞った雑巾で拭くことになります。




出典元:YOSHIDA CRAFT HOME



以上をまとめると、ウレタン塗装にした理由は

●オイルステン塗装だと水に弱いので、水滴の付いたコップを置くと100%輪じみができてしまうこと。水ぶきできないこと。
●サンドペーパーでこすってオイルを塗装しなおすなんて、ズボラな私にはムリ。

●ウレタン塗装した場合は、水滴の付いたコップを置いても「輪染み」にならないこと。水ぶきが出来ること。

●子どもがいるわが家では、コップなんて至るところに置くし、食べこぼしは多いし、いちいちランチョンマットは敷かない、水ぶきですっきり拭きたい。

●ウレタン塗装は10年後には表面が少し白っぽくなるかもしれないけど、多分こんな私は気にならない・・


ということになります。




■このダイニングテーブルセットを、気に入ったポイント


最後に、テーブルとイスを実際使ってみて、気に入ったポイントを書いておきます。

●とにかく、シンプルなテーブル、椅子のデザインが美しい!

●ウレタン塗装なので、食器やコップは直置きできる。食べ物、クレヨン、どんな汚れでもふき取ればとれる。

●サイズは、150cmのほうが良いかもと不安だったが、実際使うと135cmで十分広くて使いやすかった。

●テーブルの角が緩やかな角丸になっていて、子供にも安全。角丸はダサクないか心配だったけど、緩やかな角丸というのが、かえって優しく温かいイメージだった。

●オーク材の色が、白すぎず濃すぎない、赤すぎない落ち着いたナチュラルでちょうどよかった。

●椅子がどっしりとしていて、男性が座っても安定感がある。ブラックのシートはPVCという強いビニール素材なので、どんな汚れでも拭きとれる。ブラックの色が部屋の全体のコーディネートを引き締める。

という感じです。


商品の配送ですが、椅子はそのままの姿で4個届いたので楽々でした。

テーブルは、組み立てなんですが、一人でもわりと簡単に1時間程度でできました。
こちら楽天の購入者のクチコミのページ
にも、いろいろな評価が載っていますよ。


ダイニンテーブルは価格もそれなりにするので、じっくり慎重に選びたいもの。
もしこれから買われる機会があるときば、参考にしてみてくださいね。




img60650391.jpg

➡ 北欧風 ダイニングテーブル 4人掛けセット









posted by モモ at 10:08 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

レストラン「徳中」のバイキング

さっそく行ってきました。
徳山中央病院のスカイレストラン、「徳中」。

この名前、困る。なぜかと言うと、
病院の人も街の人も、病院のことを略称で「徳中」と呼んで通してるから、

「どこいくの?」
「徳中の徳中に行くの」という、ややこしい話になるのです。

まあそんなことはどうでもいいですね(^_^;)

土曜日だけは、午後2時入店まで500円でバイキングになります。
3時から夜の7時半までは通常メニュー。
先日夜は「開いてない」といいかげんなこと書いてましたが、開いてるみたい!

ということは、徳山港のきれいな夜景が見えるはず!

バイキングは、ごぼうのサラダやじゃがいも、さつまいもを使った野菜料理、
魚のあんかけ、中華風ミートボール、玉子料理、などのメイン料理、
みそ汁、炊きこみごはん、白ごはんとカレーが食べ放題。

盛り付けがキレイじゃないのですが。。。

DSC02202.JPG


全体的に味つけは濃くなくて、素材の味を生かしてて食べやすかったです。
地産地消で地元の野菜を使っているそうです。
おいしかったのは魚のあんかけ。
カレーは最初「甘いよね、やっぱり」と思ってたら、
後からじんわり辛さがきておいしかった。

「病院の食事はおいしくない」というイメージを持ってる人が多いと思うけど、
病院食とは違う、普通の料理でしたよ♪

DSC02204.JPG



posted by モモ at 19:20 | 山口 | Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

徳山中央病院の新棟 内覧会へ

周南が誇るマンモス病院といえば、
「徳中」こと徳山中央病院。
1日に数千人が訪れるらしい。
私もすでに何度もお世話になりました。

ずっと建設中だった地上11階建ての巨大な新館が完成したということで
11日の内覧会にNobさんと行ってきました。
たくさんの人が見学に来てました。

しかし、なんとまあゴージャスな病院だこと。

屋上にドクターヘリ用のエアポートがあり、
11階は、徳山湾が一望できるスカイレストラン。
緩和ケア病棟や周産期医療センター、
手術室、ICU、救急室、などがフロアによって分かれており、
地下には、PET-CTなど最先端の検査ができる設備もありました。

屋上は目がくらむほど、高い。。。

DSC02178.JPG

DSC02180.JPG


スカイレストランは、カレーライス330円、牛丼400円、
かやくうどん(そば)180円、野菜の酢の物40円、あじフライ150円、
ハンバーク210円などなど。
あ、モーニングセット350円も。これは行ってみたい。
そして、確か土曜は500円でバイキングがあるとか。
これも一度はいかなきゃね。
ドリンクバーは、単品200円、食事とセットで100円です。
ガストより安いですね。

夜も開いてたら、きっと徳山湾の工場夜景がきれいに見えると思いますが、
たぶん夜は開いてません。残念。

最新の新しい設備、スカイレストラン、ドクターヘリ。
至れりつくせりの「新・徳中」を見て、
改めて
「病院て、地域に密着したサービス業なのね」
と改めて思いました。











posted by モモ at 22:51 | 山口 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

「ちょうキレイ」でカビしらず

ちょっと主婦くさいネタですが。

いくら掃除しても、一定期間が立つと知らずに現れるのが、
お風呂のカビ。
正直、あまりマメなほうではないので(汗)カビが気になってきたら
「まずい」と思って、
壁や床にカビキラー攻撃して、カビを撃退してきました。

でもある日ふと「ウォンツ」で見つけたこの「お風呂のカビ ちょうキレイ」280円を、
カビキラーしたあと天井にビタっと貼ってみたら、あら不思議。
なんと何日たってもずっとカビが生えない!
カビが生えないから、掃除しなくてもずっとキレイ!
なんて素敵な商品を見つけてしまったのかしらと、一人喜んでます♪

DSC02149.JPG


厚手の不織布みたいな生地で、蝶の形に半分くりぬいてあり、それを
天井にテープでぴたっと貼るだけ。

DSC02150.JPG

説明文を読んでみると、
「浴室のカビや雑菌の繁殖を防ぐことで、気になるニオイの元を立ちます」
「化粧品などにも使用されている安全性の高い材料を使用しています」

とあります。

この効果を切らしてはいけないと思い、昨日2枚目を手に入れました。
1回で2カ月続くそうですよ。

ちょっと強めの薬品ぽいニオイが気になる人もいるかもしれませんが、
それより、カビが出ないほうを私は選ぶ。(^_^;)悪いけど。

リビングや寝室などに使えるタイプもあればいいのに。
(どこまでラクしようと思ってるんだっ!←バイNob)



詳しい説明はこちらに














posted by モモ at 16:08 | 山口 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

和みの「やっとこ家」

はっと気付くと、もう夏。
いけない、いけない。またブログがほったらかされたままだわ。

なんだか知らないけど、忙しい毎日です。
でも忙しいのはみんな同じだから、
「時間は作るもの」なんですよね。
ああ、もっと余裕のある人になりたい。。

と言いつつ、近所で大人気のたいやき屋さん「やっとこ家」をのぞいてみたら、
夏限定「冷やしぜんざい200円」があるじゃないですか。
おいしそー(^−^)
このミニミニたいやきの可愛いこと。

SN370259[1].jpg

小豆がおいしい。後味すっきりで、上品な甘さ。
ミニたいやきは、黒糖や抹茶味で中にあんこは入ってないけど、
粉の風味がしておいしい。

私のおいしいお菓子の基準は、食べた後の「すっきり感」です。
気持ちもすっきりリフレッシュできるから、
おいしいお菓子を求めてさすらうのです。


やっとこ家 (ヤットコヤ)

山口県周南市二番町2-13
0834-21-0969

定休日:月曜・火曜 12:00〜17:00






posted by モモ at 23:10 | 山口 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

「うーらの野菜おつまみ手帖」買いました。

レシピ本って、大好きです。
面倒くさがりで、あまりオリジナリティーがないので(!)
新しいレシピがあると、すぐその通りに作りたくなってしまうのです。

うーらのオーガニックな野菜のおつまみ手帖

この本がすごいのは、全レシピ、肉、魚、乳製品不使用なこと。
野菜が主役のおつまみ本なのです。
別にベジタリアンではないけど、肉や魚を買いに行くのがメンドウなときに、ぴったり!・・・
(オマエな〜(-_-メ) by NOB)

身近な食材で、レシピは3ステップまで。
という超簡単さも気に入りました。

これならビール飲んで、お腹いっぱい食べても、
ダイエット中でも大丈夫!
NOBさんのお腹まわりも大丈夫なのだ! (野菜食べておくれよー)

面白いのは、まるで精進料理みたいな
「なんちゃって料理レシピ」があることです。

たとえば、湯葉を使った
「なんちゃって1皿モツなべ」
「エリンギの海老マヨ風」
「マッシュルームのエスカルゴ風」
うーん、どれも作ってみたいぞ。

あと、ドレッシングやディップソースのレシピもあります。
「フレッシュサルサ」や「ワカモレ」など、使えそうなもの。

今日、一番簡単そうなの1品作ってみました。
「アスパラと長ねぎの生姜きんぴら」

DSC01514.JPG

作り方は、アスパラ4本と長ネギ1本は斜め薄切りにして、
ゴマ油と赤とうがらしで炒めて、酒を入れてフタをしたら
1分。
醤油とみりん各大さじ半分、生姜のすりおろし1かけ分を入れてまぜ、
火を止めて、ゴマ油をたらす。
って感じ。

アスパラがサクサクして、
生姜と赤とうがらしがピリッときいて、意外とおいしかった。
何よりアスパラを下ゆでしなくていいのが、ラク。
下ゆででさえ、メンドウになるときがあるし。。

おつまみにだけじゃなく、野菜料理が足りないときに、
重宝しそうな本です。
カバーデザインもおしゃれで、写真も可愛いのも、やる気がでます。

2.jpg

うーらのオーガニックな野菜のおつまみ手帖



応援クリックありがとうございます♪





posted by モモ at 22:06 | 山口 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

伊万里の梨「新高」

佐賀県の伊万里市は、知る人ぞ知る、梨の名産地です。
7月から、「幸水」「豊水」「新高」と
季節を追って旬を迎えます。

NOBさんは、知る人ぞ知る、梨大好き男
ほっとくと、ずっとシャリシャリしてます。

で、今が旬の新高を送ってもらいました。

DSC01378.JPG

1個が、大きい。
直径12cmもある。

食べてみると、
すごく甘い。
「新高」って、あまり食べる機会がなかったけど、
「幸水」よりちょっと果肉が軟らかくて、甘みが強くておいしいです。

秋ですね〜


新梨の時期は10月中旬ぐらいまでだそう。
楽天では、もう売り切れてたけど、
こちらでまだ注文できるかもしれません。

伊万里の梨
JA伊万里 梨部会





posted by モモ at 23:22 | 山口 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

周南enjoyサイト「ぺぶる」

「ぺぶる」は、周南市のお店や、イベントなど、周南に住む女の子を元気にする情報が集まったサイトです。
→周南enjoyサイト「ぺぶる」

カフェや映画情報、ヘアサロン、おすすめファッション、企業家セミナー、ヨガのプチセミナーなどなど、
女性のみなさんが気になるコトがいっぱい載ってます。
イベントも企画されてます。

「ぺぶる」をご存じの方も多いと思いますが、私はNOBさんから聞いて、最近知りました。
「会員登録しておいたからね」って。はやっ!

「山口」じゃなくて、「周南」というせまい地域なのがいいですよね。
こう、かゆい所に手が届くみたいな。

今度8月29日(土)には、遠石会館で、

ぺぶるキャンドルナイト2009 in といしの森

が開催されます。
今年の開催内容はこちら★
時間は、18:30〜21:00

DSC01257.JPG

ぺぶる編集室さんが、イベントのボランティアを募集されてたんで、
私も、キャンドルの芯作りと、チラシのポスティングを
やってみました♪
周南を盛り上げるために、何かしてると思うとうれしいですよね。

当日は、キャンドルの点灯準備の仕事もあるらしい。
ちょっと、やってみようかな。

イベントは、遠石八幡宮境内を約3000個のキャンドルで
ライトアップ。
雅楽やバイオリンの演奏、抹茶喫茶、キャンドルプレゼントなど、
あるらしいです。

ぜひ遊びにいってみてください。


ぺぶるキャンドルナイト2009 in といしの森

 
8/29(土)18:30〜21:30

会場/ 遠石八幡宮・遠石会館
   
山口県周南市遠石2丁目31

「ぺぶる編集室」ホームページ

*100万人のキャンドルナイト賛同イベント






posted by モモ at 22:11 | 山口 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

沖縄のハイビスカス

2月にJALの「おトクでマイル」で沖縄へ行ってきました。
そのとき、那覇市の国際通りで買ってきたのが、この
「水につけるだけで育つ、ハイビスカスの枝」。

ずぼらな私にぴったりだわ!
というわけで、水だけかえてほったらかしにしてたら、

なんと、ほんとにお花が咲きました。うれしい。

4本で500円ぐらいだったけど。

やってみるものです。

DSC01247.JPG



posted by モモ at 18:33 | 山口 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

小さな絵のお店エルディマンシュ

近所のおしゃれな雑貨屋さん「FLOS」で、かわいいポストカードと出会いました。

DSC01224.JPG

一枚一枚、ていねいにシルクスクリーンで印刷してある、
手作り感のあるポストカードです。
お店の名前を見てみると
「エルディマンシュ」
と書いてあったので、
ネットで調べてみたら、素敵なお店がありました。

ほのぼのとした、見てて飽きない絵ばかりだと思いました。

DSC01225.JPG

このポストカードの作家さんは、「花な」(はなな)という作家名の、
丸山圭子さん
という方。
もう17年もポストカード作家として活動されているそう。
ネットショップを立ち上げて10周年だそうです。

ポストカード以外に、版画も販売されてます。
きれいなお花の版画を額に入れて、一度お世話になった方へ贈りました。
元気が出そうな、カラの花束の絵。
一点ものという手作り感もいいし、ちゃんと「花な」さんのサインも入れてくれます。

ぜひホームページに遊びに行ってみてください。

これは10周年記念に贈られてきた、しおり。

DSC01223.JPG


小さな絵のお店エルディマンシュ メインサイト

小さな絵のお店エルディマンシュ オンラインショップ


FLOS(フロス)

周南市二番町2-3   TEL) 0834-22-1124
営) 10:30〜20:30   休) 不定休  P) 30台




posted by モモ at 15:15 | 山口 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

セキスイハウスの「すまい塾」

3月から、セキスイハウスが、一般のお客さまに有料で開催している
「すまい塾」に参加していました。

6月まで全9回。生徒さんは15名です。
隔週の金曜日の午前中に、会場を借り切って
3時間ぐらいセミナーが行われます。
講師の方は、セキスイの会社や外部から、そのテーマの専門の方が毎回来られました。

私が住んでいる山口県周南市では、今回が第一回目の「すまい塾」でした。
スタッフの女性社員の方々は皆さんお若くて、今回が初めてということで、一生懸命お世話してくれました。

テーマとしては、新築や立替え、リフォームなど、
個人それぞれが持つ住まいへの夢をカタチにするために、
インテリアや収納、キッチン、ガーデニング、家計管理などをわかりやすく学ぶというセミナーです。

料金は、全部で3000円です。

毎回、きれいなテキストが配られ、大型ビジョンを使って、
お茶を飲みながらお話を聞きます。

講義ばかりではなく、IHを使った料理教室や、
キッチンショールーム見学など、座学だけではなく
みんなでわいわいと楽しみながら学べる工夫がされてあり、
最後の講義では、それぞれがイメージボードを製作して、
写真などを貼り付けてコラージュし、
自分が望む家作りのイメージを発表しました。

最後には卒業証書みたいなものも頂いて、
イタリアンレストランへ移動して、豪華ランチ♪

スタッフの女性のみなさんも、感極まって涙を流されてました。
かわいい〜♪

その後日、山口市のセキスイハウス夢工場という展示場へ
バスでつれていってくれて、お昼ごはんもバイキングをご馳走してもらい
全工程が終了。

全会を通して、セールスめいたことは一切ありません。
どちらかというと、セキスイハウスのファン作りの一環として
行われているようです。

生徒さんたちも、たった3000円で、
ここまで至れり尽くせりなんて思わなかったと、大好評でした。

私も、間取りやインテリア、庭作りなど、自分のバラバラな好みを
見直す良い機会だったと思います。
欲望は果てしない(!)のですが、
自分が何を望んでるのか、少しわかっただけでも貴重な機会でした。

ものごとには、理由があり、それを勉強するのは楽しいですね。

たとえば、リビング階段が人気の理由は、
子供は大きくなると、すぐ2階の自分の部屋へこもってしまいがちなんですが、
リビングに階段があると、子供が部屋へ上がるたびに姿を見れて、家族のコミュニケーションに役立つから。

入り口から玄関までの道を、わざと曲がり角をつけて誘導させるのは、
曲がるたびに目線をお庭にとまらせ、草花を楽しんでもらうため、とか。


また第二期もあるらしいし、
全国で「すまい塾」が実施されているセキスイハウスの支店があるので、
興味のある方は、応募してみてくださいね。

こちらセキスイハウスのホームページです。




posted by モモ at 17:19 | 山口 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

アンティカ・クチーナのピザ

アンティカ・クチーナで、初めてピザランチを食べてみました。
いつもパスタの誘惑にかられてしまっていたので。

キノコとゴルゴンゾーラのピザ(ピッツァだったかな?)

SN370213.jpg

サラダとドリンクがセットで、1300円
(ちょっとぜいたく〜♪NOBさんの目が光る・・・)

こちらのお店のシェフは、ナポリでも修行されたということなので、
ナポリ風の柔らかい生地。
ゴルゴンゾーラがたっぷりで、おいしい。
ぺろっとあっという間に食べてしまいました。
もう少し大きくても、私は大丈夫。

アンティカ・クチーナは、今日も女性客で満席。
家から歩いていける場所に、おいしいイタリアンがあるなんて、
幸せだ。良いお店です。

こちらアンティカ・クチーナ シェフのブログです。
イタリアへの想い、お店への想いが伝わってきます。



posted by モモ at 10:37 | 山口 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

コラーゲンドリンク「キュプルン」

コラーゲンドリンクって人気ですね。

あれって、本当にお肌に効果があるのかギモンでした。

でも興味はあったので、
キュプルンのトライアルセットを買って飲んでみました。

キュプルン.jpg

キュプルンは、ライオンのコラーゲン配合の美容ドリンクです。

6本入りのトライアルセット1050円です。

第一印象は、「おいしい!」
冷やして、お風呂上りに飲むと、特においしいです。

コラーゲン飲料特有のコラーゲン臭さがあまりなくて、すっきりとしたマスカット味だそうです。


キュプルンには、低分子コラーゲンに、フラバンジェノールが配合されています。

フラバンジェノールは、抗酸化成分の一種で、女性にはとてもうれしい成分らしいです。

飲み続けているうちに、なんだか肌にハリが出てきてるような気がします。
もちろん、メイクのノリもよくなったような♪
やっぱり集中して、飲み続けると違うのかな。

体験談を読んでみると、毎日じゃなくても、1週間に2〜3本でも良いみたいです。

紙パックタイプで扱いがラクだし、これなら続けられそうな感じです。

まずは気軽にトライアルセットから始められるところも良いですね。



キュプルン



posted by モモ at 23:14 | 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

実家にさとがえる 春

青春18きっぷ第2弾は、実家へさとがえりです。

今回は、博多まで4時間。
博多から2時間の電車の旅でした。

ながっ!

と思う方も多いと思いますが、^^;
春は景色が素敵なのよ〜!

日本の駅には、桜が多いので、駅に停まる度に、
満開の桜が出迎えてくれるし、

途中の山にも、ところどころに、綿のように桜のかたまりがふわふわと。

海沿いのラインを走るときは、景色が抜群です。

のんびりと走っていると、電車の心地よい揺れに、
眠〜くなってきます。

完全に、「乗り鉄子」になってますね・・^^

実家に帰ると、モモが元気に寝てました(!)

「モモ、ただいま!」

モモ1.jpg

モモ「・・・」
モモ2.jpg

モモ「うるさいわね。だれかしら?・・どこかで見たような顔だけど・・・」



モモ、左手が、白い手袋みたいな模様なのを、今日発見したわ!





posted by モモ at 14:30 | 山口 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

すまいのセンスアップセミナー NO1

積水ハウスさん主催の「すまいのセンスアップセミナー徳山スクール」に参加しました。

今日は、その第一回目。

このセミナーは、住まいづくりの入門ということで、
住まい作りの計画、キッチンやガーデニング、インテリアをセンスよく
まとめるテクニックなどを、教えてくれるそうです。

まさか、私がこんなゼイタクな会に参加できるとは思ってもみなかった。

ま、タテマエ上は療養中なのでね。^^いいかな、と。
(こんなに元気で出歩いてますが)

センスアップどころか、片付け、収納能力ゼロなので、まずそこからだよね・・・
というNOBさんの声が聞こえてくるけど。

さて、今日の講師の先生のお話の中で、私の目がキラッと光ったこと。
それは、

先生は、ご自宅で菜園をされてるそうなんですが、

「庭に、レモンの木は、お勧めですよ」とおっしゃったこと。

もぎたてのレモンを、エビフライにぎゅっと絞って、
塩だけで食べると格別なんだとか。

柚子の木も、季節で楽しめるのでおすすめだそうです。

へー、レモンって、自分でも育てられるんだ!いいな〜♪イタリアみたい!

セミナーが終わるとその足で、レモンの木を買いに行きたかったぐらいでした。すぐ影響される(笑)

家に帰って、いつものように「楽天」で調べて見ると、レモンの木は人気みたいです。

買いた〜い!



レモンの木 6号鉢

こちらは栽培キット。かわいいですね♪
先生のお話によると、柑橘系は実がなるまで3年かかるとか。



レモンの木を育てる栽培キット
エリック・カールのはらぺこあおむし鉢ポットからレモンの木を育...


ついでに柚子の木も。柚子は高いんですね。



柚子の木


セミナーの趣旨とは違うところに、
つい反応してしまうのでした^^;


★ブラウエ ヴィーゼさんも、レモンの木を販売されているそうです!
コメントありがとうごじます^^

こちらブログです。
BLAUE WIESE〜ブラウエ ヴィーゼ〜

〒753-024
山口県山口市大内御堀500-63
TEL:083−902−9329



いつも応援ありがとうございます








posted by モモ at 15:19 | 山口 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

即効ごはん

「即効ごはん」というと、速く効くごはん、みたいですが。
言いたかったのは、

「カンタンで、おいしい料理」

極度の面倒くさがりやなので、いつもできるだけ早くできて、
おいしいごはんはないかなと、考えてます。
(そんなに忙しかないはずだけど・・)

そんなとき、このR25「酒肴道場」(著:荻原和歌)は大助かりです。

昨年、友人に頂いた本ですが、(ありがとうございます!)
私の性格を見抜いてて、かなり使えます♪

コンセプトは、

「パッとできて、なるべく鍋を汚さない料理」
だそうです。

今日は、144ページの「キャベツのオムレツ」を作りました。
レシピはいたって、かんたん♪

ざく切りしたキャベツをしんなりするまで炒めて塩をふり、
塩コショーした卵液を流して混ぜて、オムレツにするだけー。

あまりにも簡単で申し訳ないので、カツオブシをトッピング。

キャベツが甘くて、おいしかった♪

よね?NOBさん。

毎日、手をかけた料理ばかりはやってられませんものね!ふふっ






いつも応援ありがとうございます




posted by モモ at 22:27 | 山口 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

★うしちゃん買いたいもの特集

私が今度買ってみたいものや、おトクな情報を集めたコーナーです。


★うしちゃんかいたいもの♪

普段使いにちょうどよさそうなバッグ





11月予約分

鯛好きにはたまりません。





花畑の生キャラメルに
ロールケーキもあったなんて。





クロックス・ササリ



旬のティアードスカートです。

ほっそり見えてGood!




WEB限定ダブルストラップパンプス




フランスからきた、ミニ観葉植物を閉じ込めたストラップ。
これなら私でも育てられそう。^^


マルコがお母さんに会うまでの道のりを、一緒に歩きたい!
他に「宇宙戦艦ヤマト」ヴァージョンも。




5300人て、一体どんな味?気になります。ちょっと高いけど・・






春にお似合い♪北欧生地のバッグ「Ku」




人気のきのこ加湿器
「マッシュルーム」

マッシュルームsw.jpg



★おトクな情報

マイルが一人8000ポイントずつあれば、家族で国内便が往復できます。(家族カードなら、一人16000ポイントで二人分)
普段は、一人でも約15000ポイントないと国内便は利用できないので、
とてもおトクです。

JALの「おとくdeマイル」キャンペーン(3月18日まで)


posted by モモ at 12:20 | 山口 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

★うしちゃんおすすめ商品レビュー

★うしちゃんおすすめ商品レビュー集

私が商品を購入したり、頂いたりして、実際食べたり、使用してみた感想を集めてみました。


食べもの

モチモチしたおいしさです♪
●「白玉屋新三郎」の白玉

安くておいしい、メスの松葉がに。
●兵庫県香美町の天然セコガニ<期間限定>

種無しの甘いピオーネ。
●岡山「しばくら農園」のニューピオーネ<期間限定>


化粧品

水を一滴も使っていないのがスゴイ。
自然成分だけで作られた、ヒーリングローションです。

●「ネオ・ナチュラル」の化粧水

食べられるぐらい、安全な石けん。
使うほどに肌がふっくらしてきました。

●池田さんの石けん

特にクリームの保湿力に驚きました
●「ディセンシア」の化粧品


生活雑貨

肌と環境に優しいBN菌を配合
●洗浄剤「ほっといて」

音楽

やっぱり音が良いです。
●タイムドメインのスピーカー


その他








posted by モモ at 11:28 | 山口 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

ベトナムのおみやげ

先日、私の母親がカンボジアとベトナムに旅行してきました。
カンボジアは、アンコールワットに行き、
ベトナムのホーチミンへ飛行機で移動したそうです。
アンコールワットに行ったなんて、相当うらやましい。
行ってみたーい。
やっぱりすごく良かったらしい。

母は70を過ぎても、インドへ行ったり、カンボジアへ行ったりと、
あちこち旅行して楽しんでいます。
いくつになっても、元気でいれば、海外旅行できるんだよね。
がんばろうね、のぶさん!?
あ、元気だけじゃなくて、お金もないとね(笑)

これは、ベトナム ホーチミンの「トンボ」という、
日本人がオーナーのお店で買ったバッグだそうです。
刺繍入りのパッチワークで、ハデだけど素朴で可愛いなと思って。
夏にTシャツと合わせたい感じです。

08112121.DSC00387.JPG








タグ:バッグ


posted by モモ at 10:48 | 岡山 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

手作りモンブラン

お久しぶりです。
やっと復活しました。
なので、以前冷凍しておいた栗のペーストで
無謀にも、モンブランを作ってみようと思いました。

作りたいイメージとしては、お菓子屋さんで売ってるような、
繊細な「細めん」のマロンクリームが、こんもり絞られた
かわいいモンブラン。
でも。実際作ってみると、
写真のような「うどん」のマロンクリームになってしまった(悲)
絞り出しクリームがなくて、ビニール袋の角を切って
中にクリーム入れて、絞りだしてたら、栗のかけらがつまって、
どんどん穴が大きくなって・・・
しまいには、
「あーもういいや!」
と元来のおおざっぱさが出て、結果こんな姿になりました。
あまりにも「うどん」なので、場を持たせるために、
ハム太郎にも登場してもらいました♪

でも、味はよかったわ!
甘すぎなく、でも秋の豊かな味がしたわよね?のぶさん。
のぶさんは、私がお菓子を手作りするたびに、
今度は何を食べさせられるのかビクビクしてる様子。
食べるまで私がジッと見てるので、
「お、お父さん(たすけて)・・」と泣きそうなのだ。

でも、今回はおいしそうに食べてたので、
調子にのって、ついでにマロンロールケーキも
作ってみた。

これはシート生地が、フワっとはいかず、
やはり「手作り」ならではの、モサモサ感が。
よくいえば素朴な味わい。ま、こんなものかな。
のぶさんは、だまって食べていた。よしよし。
また何か作ってあげようっと♪

モンブラン.jpg

マロンロール.jpg


posted by モモ at 16:56 | 岡山 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | お気に入り<くらし・食べもの> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする